ゼニカルでダイエット成功談

  •  icon-angle-double-right 「手軽に痩せる」
  •  icon-angle-double-right 「簡単に痩せる」
  •  icon-angle-double-right 「驚くほどやせる」

という言葉に魅力を感じてダイエットを始めたはよいものの、きちんと続いたことがないという人はその人に問題があるわけではありません。そのダイエット法が「簡単に続けられるものではなかった」というだけのこと。今まで様々なダイエットに失敗してきたという人は、一度「ゼニカル」を試してみてはどうでしょうか。

「ゼニカル」って何?飲むだけのダイエットって本当?

「1週間で5キロ痩せる」なんて急激なダイエット効果を謳い文句にしているダイエットサプリメントをよく見かけますが、人間の身体は変化に対応するまでに時間がかかります。短期間での急激なダイエットは危険であることをまず認識しなくてはなりません。
「ゼニカル」というダイエット医薬品を聞いたことがありますか?重度肥満患者の肥満治療薬として世界で使用されている医薬品です。食事により摂取した脂質が身体に吸収されるのを阻害し、便と共に体外に排出させる働きがあります。この薬を食事中、または食事後すぐに服用することでカロリーの大部分を占める脂質を30%もカットできるので、普通に食事をしていてもカロリー制限ができるのです。
 icon-check 使用方法は、毎日3食の食事中に「飲むだけ」。食事制限や運動などが不必要なダイエット法なので、ほぼ間違いなく誰でも続けることが可能です。

ダイエットの天敵はストレスだった

ダイエットをしてもリバウンドしてしまうという人は、食事制限とダイエットによるストレスが原因で太りやすい体になってしまっている可能性があります。
上手にダイエットを行うためには、ストレスを甘く見てはいけません。太りやすい体質になるだけでなく美容面でもトラブルを起こすストレスを避けるためには、食べたいものを食べないのではなく、食べながらもカロリーは制限するという方法を選択するべきです。

ゼニカル使用中の注意点

飲むだけで脂質を制限するゼニカルは、挫折しにくいダイエットとして日本でも急速に認知度が上がってきていますが、使用には注意が必要なこともあります。
それが「ビタミン不足」です。脂質を便と共に排出する際に、脂質に含まれるビタミンも一緒に排出されてしまいます。ビタミンが不足すると肌荒れなどの美容トラブルに発展する可能性が高いので、ゼニカル服用時にはビタミン剤などと一緒に摂るようにしてビタミン不足を補いましょう。
また、「下痢」にも注意が必要。

 icon-exclamation-triangle ゼニカルを飲むことで便に脂が混ざった状態で排出されたり、時には油のみが排出されることもあるので、便意のコントロールが難しくなり、下痢のような症状を引き起こします。おならが出るのと同時に油が出てしまうこともあるようなので、ナプキンを付けておくなど下着を汚さないような準備が必要です。

ゼニカルの効果の現れ方


ゼニカルの副作用の1つである「下痢」は、効果が現れている証拠でもあります。油分が体内へ吸収されていないからこそ現れる症状であることは認識しておきましょう。
また、ゼニカルの特徴は緩やかに痩せるところにあります。食事と共に飲むことで摂取カロリーを少しずつカットしていくので、ダイエット効果はじわじわと現れます。急激に痩せたいという人には物足りないでしょう。しかし、食事制限によるストレスがなく、緩やかに痩せる分リバウンドの可能性は低くなります。

油っこい食事が続く人にはおすすめ

日頃から飲み会などで油っぽい食事が多くなる人は、摂取カロリーが高くなりがち。しかし、付き合いもあり食生活を変えることが難しいという人は、ゼニカルを使っていつもの食事を変えずにカロリーカットを試みましょう。
◇安全なダイエットをご希望の方はコチラ
 icon-arrow-right ゼニカル
http://www.168webshop.org/medicine/diet/xenical.html

更新情報